MENU

ゆりやんが激痩せで勘違い!?モデルや女優業進出で嫌われる理由

お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが、「激痩せした!」と言われるほどのダイエットに成功し、お笑い以外にも活躍の場を広げています。

しかし、この活躍が「痩せて勘違いしたのでは?」など、賛否両論あるようです。

そこで今回は、ゆりやんさんがモデルや女優業への進出で、嫌われる理由について調査してみました!

Contents

ゆりやんが激痩せ?

そもそも、なぜゆりやんさんは激痩せしたのでしょうか?

調べてみたところ、テレビ番組の企画がきっかけのようです。

「金曜プレミアム」(フジテレビ系)で、『ドSトレーニング』という企画が2019年3月に放送されました。

ゆりやんさんはその企画で、フィットネストレーナー・岡部友さんに出会います。

”美尻トレーナー”として有名な岡部さんの指導に従って、3ヶ月かけてダイエットをし、約10kg痩せたそうです。

ゆりやんさんはその後も、トレーニングや食生活の改善を続けました。

同年6月放送のバラエティー番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演した際は、最高体重110kgから30kgの減量に成功したことを公表しています。

ゆりやんが激痩せする前と後を比較検証

ゆりやんさんが芸人としてブレイクしたのは2014年頃からと言われています。

その頃から、体重は毎年増え続けていたようで、4年後の2018年には、なんと110kgに到達。

身長が159cmということなので、ファンから心配の声が上がるほどの肥満体型になっていました。

ダイエットに成功し、その後も減量を重ねた2022年現在の体重は、65kgになっています。

激痩せする前と比較すると、まるで別人のようですね!

元々110kgあった体重から45kgも減量したのは、想像以上に大変だったのではないでしょうか。

ゆりやんが激痩せで勘違い?

相当な努力をして、ダイエットに成功したゆりやんさんですが、世間の反応はあまり良くないようです。

「勘違いしているのでは?」という声も挙がっています。

痩せたことによって、芸人としてではなく、あたかもモデルや女優と同じような振る舞いをしているように見えてしまっているのかもしれません。

ゆりやんがモデルや女優業進出

激痩せで勘違いしていると言われている、ゆりやんさん。

ダイエットに成功してから、実際にモデルや女優の仕事は増えたのでしょうか?

詳しく調べてみました!

激痩せしたことで、モデルや女優の仕事は確かに増えているようです!

またCMにも頻繁に起用されています。

ただ、芸人以外の仕事がこんなにも増えてしまうと、勘違いしていると言われても仕方がない気がしますね。

芸人の枠を超えたゆりやんさんの活動を見て、「嫌い」と言っている人までいるようです。

ゆりやんがモデルや女優業進出で嫌われる理由

最近のゆりやんさんは、芸人以外の仕事が目立ってきているようですが、モデルや女優業への進出で、なぜそんなに嫌われてしまっているのでしょうか?

①  メディアのゴリ押し

激痩せしたことで、活躍の場を広げているゆりやんさん。

どうやら、この活躍ぶりが「メディアのゴリ押しじゃないの?」と言われているようです。

ゆりやんさんは、女性ピン芸人として貴重なのか、所属している吉本興業からかなりのバックアップを受けている印象です。

吉本興業と秋元康さんが手がけていたアイドルグループ「吉本坂46」のメンバーに選ばれていたり、ドラマに出演させてもらえていたり。

事務所の力がなければ、ここまで仕事のオファーは増えていない気もします。

2021年11月に、女子プロレスラー・ダンプ松本の半生を描くNetflixドラマ『極悪女王』の主演が決まったゆりやんさん。

せっかくダイエットに成功したのに、役作りのために50㎏増量をしなければならないそうで、「なぜ、痩せたゆりやんが抜擢されたのか」との声が挙がり、炎上しています。

はじめから太っている人を選べばよいのに、痩せたゆりやんさんをわざわざ起用しようとするのは、納得できないという声が多いようです。

メディアがゴリ押ししているというのも、うなずけますね!

②  美人枠扱いに違和感

ゆりやんさんについてSNSで調べてみると、モデルやCMの起用などで、まるで美人かのように取り上げられている姿に、違和感を抱いている人が多いようです。

確かに痩せてスタイルは良くなったのかもしれませんが、ダイエット後の写真を見る限りでは、本業の女優やモデルさんのような美人枠には入らない気がしますね。

45kgのダイエットに成功するくらいですから、ゆりやんさんは美意識が高く、努力もできる人なのでしょう。

しかし、見違えるほどの美人になったわけではないので、メディアの持ち上げ方に嫌悪感を感じる人も少なくないようです。

③  芸風と合わない

ゆりやんさんの芸風は、ボケまくるのが特徴的です。

太った体型を活かしたネタが多数ありましたが、それらの芸風とダイエットとは根本的に合わないと言われています。

確かにダイエット成功後の仕事は、こうした芸風とかけ離れてしまっているのかもしれません。

本人の健康を考えると、激痩せして良かったと言えますが、体型が芸の持ち味になっていたので、太っていた方が芸人として魅力的だったともいえますね。

まとめ

ここまで、激痩せしたゆりやんさんが、モデルや女優業への進出で嫌われる理由についてまとめてみました。

激痩せして仕事が増えた一方で、芸人ではなく、まるで女優やモデルのように扱われる違和感から、「勘違いしたのでは?」という意見も少なくないようですね。

しかし、45kgのダイエットに成功するのは並大抵ではないと思うので、世間の声に屈することなく頑張ってほしいと思います!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる