MENU

関太(タイムマシーン3号)の実家が田舎すぎてやばい!?等身大パネル設置の謎を調査!

実力派芸人として漫才のクオリティも高く人気なタイムマシーン3号さん。

そんなタイムマシーン3号さんのボケ担当、ぽっちゃり体系がかわいらしい関太(せきふとし)さんの実家が田舎すぎると話題!

実家近くに設置してあるという等身大パネルの噂についても詳しくみていきましょう!

Contents

関太(タイムマシーン3号)の実家はどこ?

タイムマシーン3号の関太さんの実家の場所が田舎すぎ!とのことですが、どの程度!?

詳しく場所をみていきましょう。

関太出身地

関太さんタイムマシーン3号の関太さの出身地は群馬県吾妻郡にある中之条町(旧・六合村)だそうです。

ちょっと詳しくみてみると、すごいなが〜い名前ですね。

タイムマシーン3号の関太さんは、地元中之条町(旧・六合村)の観光大使もされているみたいでローカル番組の出演のほか、地元を紹介する番組や自身のツイッターなどでもよく地元の話をされているようです。

関太の両親

タイムマシーン3号の関太さんは、両親と弟、妹の5人家族だそうです。

関さんは結婚され、2022年1月には第2子も産まれていますね。

関さんのご両親はどんな方なのか調べてみましたが、何のお仕事をされているかなどの詳細はわかりませんでした。

しかし、地元のローカル番組ではビデオメッセージで出演することもあるようです。関さんのお仕事に協力的な優しいご両親ですね。

関太(タイムマシーン3号)の実家が田舎すぎてやばい!?

関さんの実家にまつわる田舎ならではのエピソードがたくさん出てきたので紹介していきたいと思います。

ど田舎エピソード① 最寄りバス停のダイヤは1日4本

実家から最寄りのバス停は、なんと1日に4本しかバスが来ないそうです。

おそらく車社会なのではと思いますが、学生のうちは通学も一苦労ですね。

ど田舎エピソード② 動物がたくさん出る

タイムマシーン3号の関太さんの番組での発言によると「干支が全部出るくらい動物が出る」のだそうです。

様々な動物が見れるのはちょっと楽しそうでもありますが、山の中で生活をしているとなるとむしろ人間のほうがアウェイな状況になってしまいますね。

ど田舎エピソード③ ほぼ山

ブログやツイッターなどでもたびたび実家の写真を挙げていますが、まさに山に囲まれているという表現が合う状態で見渡す限りの緑です。

なんと標高1,000mにもなるそうで、空気も薄そうですね。

関太(タイムマシーン3号)の実家近くの等身大パネル

関さんの実家近くには、タイムマシーン3号の等身大パネルが置かれているそうです。

実家の近くに自分の等身大パネルが置いてあるのはなかなか珍しい状況ですよね。

設置の経緯

設置の経緯について調べてみたところ、東京のとあるお仕事で作成したものをいただいたそうです。

実家への設置を断られたため、なぜかこの場所に。

どうやら実家近くの温泉が後輩の実家だそうで、最終的にその近くに設置されたようですね。

観光大使である関さんの知名度を活かして観光客を集めるために置かれたのではないかと考えられますね。

等身大パネルの場所

写真をみると林道にぽつんと等身大パネルが置かれている様子がわかります。

パネルのお二人、ちょっと若いですね。

よくテレビなどでも取り上げられており、ファンとしては1度は行ってみたい場所なのではないでしょうか。

どうやら後輩の実家そばのようで、その実家というのが京塚温泉ちかくの豆腐屋さんかと思われます。

京塚温泉に入るには喜久豆腐店で鍵を受け取り入れるようですね。

ただ、現在は休業しているようなので、ご訪問の際はお気をつけくださいね。

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる