MENU

お見送り芸人しんいちが炎上しすぎ!?女性ディスりネタがひどい!芸人仲間に逆ギレの真相!

ギターに合わせた美しいメロディーとは真逆の毒舌な歌詞が面白いと、今大人気ですよね。

2022年R-1グランプリで見事優勝しました!

これからどんどんテレビ露出が増えそうな芸人さんです。

歌手顔負けの歌声が有名なお見送り芸人しんいちさんですが、実はそのネタが炎上しまくっているとの噂が…
また、芸人仲間に逆ギレ?との噂も。

お見送り芸人しんいちさんの炎上理由や逆ギレの真相について、調査してみました。

Contents

お見送り芸人しんいちは炎上常習犯だった!?

お見送り芸人しんいちさんの歌詞は、美しいメロディーとはかけ離れた毒舌な歌詞がギャップがあって面白いですよね。

普段思っていても言えないようなことを言ってくれているような面白い歌詞で有名です。

しかし、芸能人をネタにした毒舌過ぎる歌詞にファンの方からは不快な気持ちになった等の声が多数あるのだとか。

そのため、炎上しまくっているそうです。

お見送り芸人しんいちさんは、実は炎上常習犯だったみたいですね。

では一体、どのようなネタが炎上しているのか、調べてみました。

お見送り芸人しんいちの女性ディスりネタがひどい

お見送り芸人しんいちさんが炎上するネタは「女性ディスりネタ」だそうです。

ネタを面白くするためとはいえ、女性に対して失礼過ぎる行き過ぎたネタがひどい!等の声が多数…。

実際に炎上したのは以下の3名の女性有名人の方です。

その時の様子をご紹介します。

天海祐希

2017年放送のガキつかで「Dear天海祐希」というネタを披露しています。

最初の方は天海祐希さんのことを褒めているのですが、最後のオチで「だけど俺はナシ〜」とディスります。

大女優に失礼過ぎるというこのネタが炎上したようです。

田中みな実

2020年3月放送の有吉ジャポンで「田中みな実に捧げる歌」というネタを披露しています。

こちらも最初の方は田中みな実さんを褒めまくるのですが、最後のオチで「だけど俺はナシ〜」とディスります。

スタジオは笑いに包まれていたようです。
しかし、例えネタだとしても、女性としてナシ!とはっきり言われることは傷付きますよね。

この失礼なネタが炎上したようです。

久代萌美

2017年9月放送のさんまのお笑い向上委員会で元フジテレビアナウンサーの久世萌美さんの自宅デートを妄想したネタを披露しました。

その内容が久世萌美さんの下着がボロボロ、ヨレヨレといった内容でディスりました。

ネタとはいえ、テレビでこのようなことを言われるのは女性としては嫌ですよね。

やはり久世萌美さんのファンの方からは不快な気持ちになった方が多く、炎上したようです。

ちなみに2022年に優勝したR-1グランプリでもプチ炎上!

お見送り芸人しんいちが芸人仲間に逆ギレ

2020年7月放送の水曜日のダウンタウンで「SNS上のリレー最後うやむやになる説」を検証する番組がありました。

そこで、リレーを止めてしまったお見送り芸人しんいちさんに批判の声が続出。

ムラムラタムラという芸人からお見送り芸人しんいちさんへ、バトンを渡されたのですが、リレーを断ってしまいます。

リレーを断った理由が「めんどくさい」「吉本内でやったらいいのに、めっちゃ迷惑」と逆ギレしてしまったそうです。

芸人仲間に逆ギレしたお見送り芸人しんいちさんに批判の声が続出し、炎上しました。

「逆ギレしてたのが不快」「芸人失格」「しょせんその程度」等、厳しい声もあったようです。

SNSギャグリレーの経緯

そもそも「SNSギャグリレー」の経緯とは品川庄司の庄司さんが発端だったそうです。

コロナ対策で芸人さんも仕事が無くなる中で、少しでも皆さんの元気に繋がれたら…との思いで庄司さんがツイッターで「ギャグリレー」を始めたそうです。

そんな思いが詰まったギャグリレーを「めんどくさい」「めっちゃ迷惑」と言ってしまったのは良くなかったですね。

まとめ

お見送り芸人しんいちさんの炎上の理由や、芸人仲間に逆ギレしたとの噂について調査してみましたが、いかがでしたでしょうか?

面白くするためとはいえ、やり過ぎはやはり良くないですよね。

一方で、ディスりまくるネタが面白いという声も多数あるそうです。

今後のお見送り芸人しんいちさんのネタについても注目していきたいですね。

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる